文字サイズを変更する
  • 小
  • 中
  • 大

会社情報

 

ニュースリリース(2011年度) 合理的な保険料の自動車保険ならソニー損保

ソニー損保トップ会社情報ニュースリリース

ニュースリリース

前へ | | 次へ
 

アニコム ホールディングス株式会社 株式および新株予約権の一部取得について

2012年03月01日
 

本日、ソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:山本 真一)は、アニコム ホールディングス株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小森 伸昭、東証マザーズ:8715)の発行済株式の約6.5%に相当する108万株を取得しましたのでお知らせいたします。

また、当社は、同社の新株予約権の一部についても現在取得の手続き中です。この新株予約権を将来全数行使した場合、当社は同社より普通株式12万株相当の新株割当を受けることとなり、議決権保有比率は約7.2%になることが見込まれます。

アニコム ホールディングス株式会社は、日本のペット保険市場で最大のシェアを持つアニコム損害保険株式会社の上場持株会社です。当社はこれまでもアニコム損害保険株式会社のペット保険商品の代理販売を行ってきておりますが、今回の株式の取得を契機に、アニコムグループとの事業提携関係の強化を進めていく所存です。


1.本日取得した株式

・ エス・ビー・アイ全異連事業創造ファンド投資事業有限責任組合(*)が保有するアニコム ホールディングス株式会社の普通株式1,080,000株(アニコム ホールディングス株式会社の発行済株式総数の約6.5%相当)


2.現在取得手続き中の新株予約権

・ エス・ビー・アイ全異連事業創造ファンド投資事業有限責任組合(*)が保有するアニコム ホールディングス株式会社の新株予約権150口(本予約権の行使により普通株式120,000株相当の新株割当を受ける予定)


本日取得した普通株式、および取得手続き中の新株予約権を将来全数行使した場合の保有株式数の合計は1,200,000株、議決権保有比率は約7.2%となる見込みです。

以上


(*)「エス・ビー・アイ全異連事業創造ファンド投資事業有限責任組合」はウィルキャピタルマネジメント株式会社が運営する投資事業有限責任組合です。


 

(注)以上の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。


 
▲ページトップへ

過去のニュースリリース

▲ページトップへ
« ニュースリリーストップへ