お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト

ソニー損保

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

コエキク改善レポート

改善しました!

控除証明書を電子化(電子交付)してほしい

改善しました!
カスタマーセンター 2023年03月22日
控除証明書の電子化(電子交付)について

●控除証明書を電子化(電子交付)してほしい。
●マイナポータル連携サービスを利用できるようにしてほしい。
●保険料欄の記載がわかりづらく、医療の新旧制度の区別が難しいと感じた。
●損保各社で発送タイミングを合わせてほしい。

(匿名)
対応内容

カスタマープロセスデザイン部 プロセスデザイン課の若江です。

ご意見ありがとうございます。

この度当社は、2022年度より損害保険会社が共同で取り組む「控除証明書のシステム化(電子化)の開発」に参画し、主に以下の3点を実施し改善いたしました。

①控除証明書の電子データ(XMLファイル)の提供

 共同システム(保険料控除証明書発行サービス)を利用し、対象契約については控除証明書の電子データの取得が可能となりました。

②官民連携クラウドサービス(e-私書箱)を介したマイナポータルとの連携

 当社の控除証明書データについてもマイナポータル経由で取得可能となり、各種申告書の該当項目へ自動入力する機能が利用可能となりました。

1-1.png

③ハガキレイアウトや発送時期の各社間統一

 統一のフォーマットを利用することで、分かりにくさを改善いたしました。また、発送時期を各社間で合わせることが可能になりました。

1-2.png

今後もサービス品質の向上を図ってまいります。引き続き、ソニー損保をよろしくお願いいたします。
 
ソニー損保に関してのご意見を何でもお聞かせください。
お客様ひとりひとりの声を大切に、これからもより良い商品やサービスをお届けしたい。
あなたの声が、ソニー損保を変えていきます。

ページTOPへ


コミュニケーション
  • 幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム
  • ソニー損保のYouTube 公式チャンネル

MENU