Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップニュースリリース2010年度 > 2010年9月1日から、自動車保険の新テレビCM放映開始。

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2010年度ニュースリリース

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2010年09月03日

2010年9月1日から、自動車保険の新テレビCM放映開始。

あわせて、動画共有サイトYouTubeでのショートムービー配信とTwitter連動キャンペーンも開始しました。

ソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:山本 真一、以下「ソニー損保」)は、2010年9月1日から以下のとおり、自動車保険の新しいテレビCMの全国放映と、動画共有サイトYou Tubeでのショートムービー配信およびTwitter連動キャンペーンを開始しました。

 

〔2010年9月1日から開始したテレビCM等〕 詳細は別紙(PDF)をご覧ください。


■自動車保険の新しいテレビCM

当社マーケティングスローガン「クルマとすごす、あなたのそばに。」(*1) をもとにしたショートストーリーCM 2編、女優の瀧本美織さんがソニー損保の自動車保険を紹介するCM 3編の、計5編の全国放映を開始しました。

(*1)  「クルマとすごす、あなたのそばに。」
「私たちもひとりのドライバーとしてお客様と同じ目線で、お客様にとってよりよいサービスを開発・提供していきたい。」「クルマとすごすさまざまな人たちを応援し、そっと見守り、そして『もしも』のときは頼りになる存在でありたい」という、ソニー損保の思いを込めた、自動車保険のマーケティングスローガンです。


■ショートムービー配信とTwitter連動キャンペーン

ショートストーリーCM放映開始にあわせ、クルマとすごすさまざまな人たちを応援したいというコンセプトのもと、カーライフの楽しさを多くの方に共有していただければと考えて、全国各地のアナウンサー8名がおすすめのドライブコースなどを紹介するショートムービーを、動画共有サイトYou Tubeの当社公式チャンネルで順次配信することにしました。
同時に、各地のドライブ関連情報を紹介しあう場としてTwitter連動キャンペーンサイト「Drive and Memories」も開設しました。同サイトには、ショートムービーに登場する8名のアナウンサーもTwitterで投稿しています。



 ショートストーリーCMやショートムービー、Twitter連動キャンペーンサイトなど複数のメディアを通じて、カーライフの素晴らしさや楽しさを多くのお客様に共有していただくとともに、「クルマとすごすさまざまな人たちをそっと見守り、『もしも』のときは頼りになる存在でありたい」というソニー損保の思いをお伝えできればと考えております。

また、瀧本美織さんを起用したCMで、ダイレクト自動車保険の手軽さや、補償やサービスを確認して自動車保険を選ぶことの大切さ、ソニー損保の自動車保険の特長についても、引続きお伝えしてまいります。

 


20100903pdf.gif
2010年9月1日から開始したテレビCM等の詳細(PDF)

 

 


 

 ソニー損保のスローガンは『“Feel the Difference”~この違いが、保険を変えていく。~』です。
お客様にとって価値ある「違い=Difference」をビジネスのあらゆる領域において創造し、お客様に提供していこうという私たちの意思を表しています。

また、お客様にとって少しでも価値ある情報を提供できるよう、「
お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト」を設置して、お客様の評価お客様の声担当者の取組み(不満ゼロへの挑戦)保険に関するさまざまな情報(保険プロムナード)を提供しています。ソニー損保ならではの違いを感じていただければ幸いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。