ソニー損保

ソニー損保トップソニー損保からのお知らせ > ウェブサイトの常時SSL化(https化)について

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

ソニー損保からのお知らせ

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブサイトの常時SSL化(https化)について

ソニー損保では、お客様により安全に当社ウェブサイトをご利用いただけるよう、全ページの常時SSL化(https化)を行い、セキュリティを強化しました。

常時SSL化は、ウェブサイトのすべてのページの通信を暗号化するセキュリティ強化手法で、これにより第三者によるデータの改ざんや盗聴、なりすましなどのリスクを大幅に低減することができます。

また、常時SSL化を行うことで通信速度(ページ表示速度)が向上するため、お客様には当社ウェブサイトのサービスをより快適にご利用いただけるようになりました。

ソニー損保は、今後もお客様に安全かつ快適にご利用いただけるウェブサイトの運営に努めます。
 

※ 今回のSSL化による、当社ウェブサイトにおける利用環境に変更はありません。当社ウェブサイトの利用環境(動作確認済み環境)は、こちらをご参照ください。

 


(2017年11月30日掲載)

 

ソニー損保では、お客様により安全に当社ウェブサイトをご利用いただけるよう、全ページの常時SSL化(https化)を行い、セキュリティを強化しました。

常時SSL化は、ウェブサイトのすべてのページの通信を暗号化するセキュリティ強化手法で、これにより第三者によるデータの改ざんや盗聴、なりすましなどのリスクを大幅に低減することができます。

また、常時SSL化を行うことで通信速度(ページ表示速度)が向上するため、お客様には当社ウェブサイトのサービスをより快適にご利用いただけるようになりました。

ソニー損保は、今後もお客様に安全かつ快適にご利用いただけるウェブサイトの運営に努めます。

※ 今回のSSL化による、当社ウェブサイトにおける利用環境に変更はありません。当社ウェブサイトの利用環境(動作確認済み環境)は、こちらをご参照ください。

(2017年11月30日掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ