文字サイズを変更する
  • 小
  • 中
  • 大

会社情報

 

ニュースリリース(2009年度) 合理的な保険料の自動車保険ならソニー損保

ソニー損保トップ会社情報ニュースリリース

ニュースリリース

前へ | | 次へ
 

セコム損保の「自由診療保険メディコム」販売開始

2009年05月28日
 

セコム損保とソニー損保が提携し、6月1日からソニー損保のウェブサイトでセコム損保のガン保険を販売します。

ソニー損害保険株式会社(社長:山本真一、以下「ソニー損保」)とセコム損害保険株式会社(社長:吉田保幸、以下「セコム損保」)は募集業務に関する契約を締結し、2009年6月1日から、ソニー損保のウェブサイトでセコム損保の「新ガン治療費用保険(販売名称:自由診療保険メディコム、以下「メディコム」)」の販売を開始します。

20090528_01.jpgお客様は、ソニー損保が推奨保険商品を紹介するウェブサイト上の「保険セレクション(http://selection.sonysonpo.co.jp/(*1)コーナーで、「メディコム」の特長や補償内容・保険料の確認、資料請求などができるようになります。(*2)

(*1)パソコン、携帯電話ともにURLは同じです。
(*2)契約申込手続は、引受保険会社であるセコム損保が行います。 保険金はセコム損保からお支払いします。


「メディコム」は、ガンによる入院治療費について、自己負担分(公的医療保険の自己負担分、先進医療や自由診療の治療費)を全額補償するほか、入院を伴わない通院でのガン治療費も補償する、日本で唯一のガン保険です。

ソニー損保の医療保険「ガン重点医療保険SURE〈シュア〉(以下、「SURE」)」では、ガン入院保険金を支払日数無制限でお支払いするなど、手厚いガン保障を提供しています。

お客様には「メディコム」と「SURE」を併せてご契約いただくことで、ガンへの備えをさらに充実させ、万一ガンと診断された場合でも、金銭面の心配をせずにガン治療に専念していただけると考えています。


 

◆◇◆ ソニー損保が「メディコム」を推奨保険商品とした理由 ◆◇◆

ソニー損保では、病気・ケガを保障する「SURE」で、ガンについては、入院保険金の日額をガン以外の病気・ケガの倍額にするほか支払日数を無制限にするなど、手厚いガン保障を提供しています。一方、公的医療保険の対象とならない自由診療や先進医療で自己負担が高額になる可能性のあるガン治療の場合、入院日数に応じた保険金だけでは、多額の自己負担が生じてしまうこともあります。

そこで、お客様に金銭面の心配をせずにガン治療に専念していただけるよう、ガン治療にかかった自己負担を補償する保険商品を提供したいと考え、ガン入院治療費の自己負担分を全額補償する日本で唯一の保険商品であり、また、自由診療にも対応する協定病院ネットワークが充実しているセコム損保の「メディコム」をソニー損保推奨商品として販売することにしました。


◆◇◆ソニー損保の「保険セレクション」について ◆◇◆

「保険セレクション」は、ソニー損保に寄せられるお客様からの他種目の商品などの取扱いを希望する声にお応えするために設置した、ソニー損保推奨保険商品を紹介するコーナーです(*)。セコム損保の「メディコム」は、2009年1月から同コーナーで販売開始したアニコム損害保険株式会社のペット保険「どうぶつ健保ふぁみりぃ」に続く2つ目のソニー損保推奨商品となります。

(*) ソニー損保では、ダイレクトビジネスモデルの強みを活かし、お客様と直接コミュニケーションを図ることでさまざまなお客様の声をお伺いしており、「ソニー損保にペット保険は無いのか?」「ガンの治療費を全額補償してくれる保険が欲しい。」といったご要望もいただきます。お客様のご要望にお応えできるよう検討を重ねた結果、お客様にご満足いただける補償やサービスをスピーディに提供するため、保険種目によっては、各種目を専門に取扱う保険会社と提携してソニー損保の推奨商品として販売する方法がベストとの結論に至り、2009年1月に「保険セレクション」を設置しました。

 

【ご参考(1) 「メディコム」の商品概要】

 引受保険会社  セコム損害保険株式会社
 正式名称  新ガン治療費用保険
 主な補償内容(*1)  ガン診断保険金:ガンと診断された場合、一時金として100万円が支払われます。
 ガン入院保険金:ガン治療の目的で入院した場合、ガン治療にかかった費用が金額の上限なしに支払われます。
 ガン外来保険金:ガン治療の目的で通院した場合、ガン治療にかかった費用が最大1,000万円支払われます。
 保険期間  5年(90歳まで自動更新)
 月払保険料例(*2)  30歳(男性:1,430円、女性:1,920円)
 40歳(男性:1,930円、女性:3,350円)
 50歳(男性:4,460円、女性:5,460円)














(*1)詳しくは、ウェブサイトや商品パンフレット等をご確認ください。
(*2)保険料は、ご加入時から5年間、更新時までは変わりません。更新後の保険料は更新時の満年齢によって決まります。


【ご参考(2) 「SURE」と「メディコム」の組合せの一例】
30歳女性が「SUREベーシック・5,000円プラン」(*3)と「メディコム」にご契約いただいた場合

 保険料(月払): 3,770円
 SUREベーシック5,000円プラン:1,850円<終身>、メディコム:1,920円<5年間・90歳まで自動更新>

  

 SUREベーシック・5,000円プランで保障

 メディコムで補償

ガン以外の病気・ケガ 入院保険金 日額5,000円(日帰り入院から1入院60日まで)

手術保険金 手術の種類に応じて5・10・20万円

ガン ガン診断保険金

100万円
ガン入院保険金 日額10,000円 ガン治療にかかった費用を、金額の上限なしでお支払い
ガン手術保険金 手術の種類に応じて10・20・40万円
ガン外来保険金

最大1,000万円

(*3)「SURE」には、上記例で紹介した保障がシンプルで保険料が手頃な「ベーシック」のほか、よりガン保障を充実させた「ワイド」、満60歳以降について保障を充実させるとともに保険料を半額にできる「スマートフィット」の3タイプがあります。また、それぞれのタイプに、入院保険金日額「5,000円プラン」と「10,000円プラン」があります。


【ご参考(3) 両社会社概要】

   セコム損害保険株式会社  ソニー損害保険株式会社
代表取締役社長 吉田 保幸 山本 真一
本社所在地 東京都千代田区平河町2-6-2 東京都大田区蒲田5-37-1アロマスクエア11階
資本金 168億880万円 200億円
ウェブサイトURL http://www.secom-sonpo.co.jp/ https://www.sonysonpo.co.jp/

 

 


 

 

 ソニー損保のスローガンは『“Feel the Difference”~この違いが、保険を変えていく。~』です。
お客様にとって価値ある「違い=Difference」をビジネスのあらゆる領域において創造し、お客様に提供していこうという私たちの意思を表しています。

また、お客様にとって少しでも価値ある情報を提供できるよう、「
お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト」を設置して、お客様の評価お客様の声担当者の取組み(不満ゼロへの挑戦)保険に関するさまざまな情報(保険プロムナード)を提供しています。ソニー損保ならではの違いを感じていただければ幸いです。




 

(注)以上の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。


 
▲ページトップへ

過去のニュースリリース

▲ページトップへ
« ニュースリリーストップへ