Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップトピックス2012年度 > 「こどもといっしょに地球をリリーフ! 1リリーフ10エコキャンペーン」のお知らせ

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2012年度トピックス

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2012年06月12日

「こどもといっしょに地球をリリーフ! 1リリーフ10エコキャンペーン」のお知らせ

 

〜ソニー損保と千葉ロッテリリーフ投手陣のタイアッププレゼント企画〜


ソニー損害保険株式会社(以下「ソニー損保」)と株式会社千葉ロッテマリーンズ(以下「千葉ロッテ」)は、2012年3月27日に、プロ野球界初となるリリーフ投手陣限定のトータルタイアップスポンサードの実施を発表しました。

このたび、タイアッププレゼント企画として、「こどもといっしょに地球をリリーフ! 1リリーフ10エコキャンペーン」を展開することになりましたので、お知らせします。

 


こどもといっしょに地球をリリーフ! 1リリーフ10エコキャンペーン

キャンペーンサイト⇒ http://ecology.sonysonpo.co.jp/1relief/


■ 趣旨
スポーツを通じて子どもたちの健やかな成長を応援するとともに、地球環境について考えるきっかけを作ることを目指します。


■ 概要
千葉ロッテのリリーフ投手のセーブもしくはホールド1つにつき、抽選で10名様に以下の賞品をセットでプレゼントします。
 【例】セーブ数が20、ホールド数が30で合計50の場合、500名様に賞品をプレゼントします。
youball_sonysonpo.jpg
(1) ゆうボール(キャッチボール専用球、日本プロ野球選手会監修)
「遊」「友」「YOU」の3つの「ゆう」が名前の由来で、日本プロ野球選手会が監修したキャッチボール専用のボールです。デザインは硬球と同じですが、当たってもケガをしない柔らかい素材でできています。

solarbear_book.jpg(2) そらべあ絵本(環境教育絵本)
再生可能エネルギー普及と環境教育に取組むNPO法人そらべあ基金のキャラクター「そら」「べあ」(ホッキョクグマの兄弟)の旅の物語を通じ、自然環境保護には多くの人の協力と心掛けが大切であることを伝える絵本です。


■ キャンペーン期間(第1回)
第1回の応募期間は7月6日(金)17時まで。3月〜6月のレギュラーシーズンにおける、千葉ロッテリリーフ投手陣のセーブ数およびホールド数を対象とします。(*1)

※ 第2回以降も実施予定です。


■ 応募方法
キャンペーンサイト(http://ecology.sonysonpo.co.jp/1relief/)からご応募ください。
 


ソニー損保は、「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」(*2)の運営を通じて全国の幼稚園・保育園に太陽光発電設備を寄贈するなど、再生可能エネルギー普及と子どもたちへの環境教育を支援してきました。
今回のキャンペーンも、子どもたちに環境の大切さを伝える機会の1つになればと考えています。


(*1)
千葉ロッテマリーンズリリーフ陣の、6月12日時点のホールド数およびセーブ数は、以下のとおり合計49です。
【ホールド数 計32】
 内竜也選手:6ホールド、大谷智久選手:2ホールド、カルロス・ロサ選手:1ホールド
 中後悠平選手:5ホールド、益田直也選手:17ホールド(ホールド数 パ・リーグ1位)
 藪田安彦選手:1ホールド 
【セーブ数 計17】
 藪田安彦選手:17セーブ(セーブ数 パ・リーグ1位)

(*2)
「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」とは、ソニー損保の「保険料は走る分だけ」の自動車保険における、ご契約者の走行距離を契約時に確認する仕組みを活用した寄付活動です。契約をご継続いただくときに、前年の実際に走った距離が予想年間走行距離を下回っていた場合、車の運転によるCO2排出量が予定より減って環境保全に貢献されたと考えられます。このご契約者の環境保全への貢献に呼応する形で、走らなかった距離の総合計100kmにつき1円をソニー損保が「そらべあ基金」に寄付し、そらべあ基金を通じて全国の幼稚園・保育園に太陽光発電設備(そらべあ発電所)を設置するものです。

「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の詳細⇒ http://ecology.sonysonpo.co.jp/solarbear/


 


ソニー損害保険株式会社  http://www.sonysonpo.co.jp/
ソニー損保は1999年に開業したダイレクト保険会社で、自動車保険のほか、医療保険(ガン重点医療保険SURE)や海外旅行保険などを販売しています。自動車保険では、2002年度に元受正味保険料(売上)が主要なダイレクト保険会社においてNo.1となって以降、9年連続でNo.1(*3)のポジションを保持しています。
スローガンに“Feel the Difference”を掲げ、「他の保険会社とは違う」と感じていただけるような、お客様にとって価値のある商品やサービスの提供に取組んできました。引続き、ダイレクト保険会社の特長を活かした事業戦略を軸に、多くのお客様に「ソニー損保を選びたい」「ソニー損保を選んで良かった」と実感していただけるよう、そして、ダイレクト保険会社のリーディング・カンパニーとして一層存在感のある企業となるよう努力してまいります。

(*3)自動車保険を主にダイレクト販売している損害保険会社8社を対象に、各社または業界団体が発表する各年度の自動車保険の元受正味保険料の順位をもとにしています。売上とは元受正味保険料のことです。


株式会社千葉ロッテマリーンズ http://www.marines.co.jp
千葉ロッテマリーンズはパシフィック・リーグに所属するプロ野球球団です。創立は前身の毎日オリオンズが設立された1949年。以後1992年より、QVCマリンフィールド(旧千葉マリンスタジアム)を本拠地とする現球団名として現在に至っております。
リーグ優勝5回、日本一4回を経験。
2012年は、千葉に本拠地を構えてからちょうど20周年となる記念すべき年であり、「和のもと、ともに闘おう!」の新チームスローガンの元、2010年に続いて再び日本一を成し遂げるためにも、またこれまで以上にファンの皆様やスポンサーの皆様にご満足いただくためにも、チーム・フロント一丸となって球団運営を進めてまいります。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。