Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップトピックス2011年度 > 瀧本美織さんを起用した、自動車保険新CMの放映を開始しました。

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2011年度トピックス

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2011年11月01日

瀧本美織さんを起用した、自動車保険新CMの放映を開始しました。

2011年11月1日から、女優の瀧本美織さんを起用した自動車保険の新しいCMを、全国で放映開始しました。

新CMは計3タイプ全6本で、このうちの1タイプ(全4本(15秒×3本、30秒×1本))は、首都圏の電車の扉などに掲示している交通広告(ステッカー)やインターネットのバナー広告と同じフレーズ「変えるなら。選ぶなら。ソニー損保の自動車保険。」で展開しています。
ソニー損保の自動車保険について、「多くのお客様に選ばれている」「値段も対応力も大事にする人たちに選ばれている」「自動車保険に加入するときは比較してみてほしい」といったメッセージを瀧本さんが語りかけるように伝えることを目指しました。

また、他の2タイプは「ヨクキーク」「たくさん走るクルマくん、あまり走らないクルマくん」という新しいキャラクターが登場し、以下の通り、ソニー損保の自動車保険の事故解決サービスの特長や保険料設定の考え方を紹介しています。

■ 「ヨクキーク」が登場するCM

ソニー損保の事故解決サービスの大きな特長は、お客様の声にしっかり耳を傾ける「傾聴」の姿勢であることを、瀧本さんとヨクキークが説明します。

■ 「たくさん走るクルマくん」「あまり走らないクルマくん」が登場するCM

保険料は「走る分だけ」であること、また、なぜ「走る分だけ」なのかを、瀧本さんと、たくさん走るクルマくん、あまり走らないクルマくん、が解説します。


今回放映開始した新しいCMや、新キャラクターのプロフィールは、いずれもウェブサイトのCMギャラリーでも紹介していますので、ご覧ください。
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。