Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップトピックス2010年度 > 「HDI問合せ窓口格付け」において、国内損害保険会社で唯一、「問合せ窓口」「サポートポータル」の両部門で三つ星を獲得しました。

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2010年度トピックス

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2010年11月18日

「HDI問合せ窓口格付け」において、国内損害保険会社で唯一、「問合せ窓口」「サポートポータル」の両部門で三つ星を獲得しました。

ソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:山本真一、以下「ソニー損保」)は、サポートサービス業界の国際機関Help Desk Institute(以下「HDI」(*1))の日本における組織HDI-Japan(ヘルプデスク協会/運営会社:シンクサービス株式会社、社長:山下辰巳)が主催する2010年度の「問合せ窓口(カスタマーセンター)格付け/サポートポータル(ウェブサイト)格付け」(*2)において、両部門ともに最高の格付けである『三つ星』を獲得しました。

格付けは「三つ星」〜「星なし」の4段階で評価され、両部門で『三つ星』を取得したのは、損害保険会社ではソニー損保のみです。

調査結果の詳細は、2010年11月16日にHDIが発表した調査結果をご参照ください。
   <HDIの発表文> http://www.hdi-japan.com/kakuzuke/ka_201009_k.asp


ソニー損保は、今後もお客様にご満足いただけるよう日々取組を進め、より質の高いサービスの提供を目指していきます。


*1 
HDIは1989年に設立された、ITサポートサービスにおける世界最大の会員を擁する団体で、中立性・公平性・公開性を重んじています。現在、米経済誌フォーチュン・世界企業上位500社の90%を含む50,000社の会員を擁し、世界中に100の支部があります。

*2
「HDI 問合せ窓口格付け」は、一般消費者の審査員および専門の審査員が、顧客視点で各企業の「サポートポータル(ウェブサイト上の照会窓口)」と問合窓口のパフォーマンスおよびクオリティを評価するもので、「サポートポータル」「問合せ窓口」のそれぞれについて、三つ星〜星なしの4段階で格付けされます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。