Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップニュースリリース2016年度 > J.D. パワー「2016年日本自動車保険事故対応満足度調査」 2年連続で損害保険業界1位

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2016年度ニュースリリース

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2016年07月25日

J.D. パワー「2016年日本自動車保険事故対応満足度調査」 2年連続で損害保険業界1位

20160725_01.JPGソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:丹羽 淳雄、以下「ソニー損保」)は、顧客満足度に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー アジア・パシフィック(代表取締役社長 鈴木郁、以下「J.D. パワー」)が実施した、「2016年日本自動車保険事故対応満足度調査」において、2015年に引続き、2年連続で損害保険業界1位となりました。

ソニー損保は、保険の要と考えている事故解決(事故対応)サービスの品質向上に従来から注力しており、J.D. パワーの調査結果は、ソニー損保の取組みをお客様に評価していただけた結果と考えております。
今後も、お客様に安心してソニー損保に事故解決をお任せいただけるよう、引続き、事故解決サービスのさらなる品質向上と拡充に向け、取組みを進めていきます。



■ 調査概要

同調査は、自動車保険(任意保険)に加入されているお客様のうち、過去2年以内に保険会社の事故対応を経験されたことのあるお客様5,775名に対し、そのとき契約していた保険会社に事故連絡(保険金請求)をした際の保険会社の対応について、満足度を調べたものです。

■ ソニー損保の評価

同調査において、ソニー損保は総合満足度で1位になったほか、6つの評価項目のうち「事故受付体制」「事故対応担当者」「保険金支払」の3項目でトップの評価を受けました。
なお、総合満足度の業界平均とソニー損保との差異は下図のとおりです。

20160725_02.JPG


※ 詳細は、J.D. パワーの公表資料をご参照ください。

ソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:丹羽 淳雄、以下「ソニー損保」)は、顧客満足度に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー アジア・パシフィック(代表取締役社長 鈴木郁、以下「J.D. パワー」)が実施した、「2016年日本自動車保険事故対応満足度調査」において、2015年に引続き、2年連続で損害保険業界1位となりました。

ソニー損保は、保険の要と考えている事故解決(事故対応)サービスの品質向上に従来から注力しており、J.D. パワーの調査結果は、ソニー損保の取組みをお客様に評価していただけた結果と考えております。
今後も、お客様に安心してソニー損保に事故解決をお任せいただけるよう、引続き、事故解決サービスのさらなる品質向上と拡充に向け、取組みを進めていきます。

■ 調査概要

同調査は、自動車保険(任意保険)に加入されているお客様のうち、過去2年以内に保険会社の事故対応を経験されたことのあるお客様5,775名に対し、そのとき契約していた保険会社に事故連絡(保険金請求)をした際の保険会社の対応について、満足度を調べたものです。


■ ソニー損保の評価

同調査において、ソニー損保は総合満足度で1位になったほか、6つの評価項目のうち「事故受付体制」「事故対応担当者」「保険金支払」の3項目でトップの評価を受けました。
なお、総合満足度の業界平均とソニー損保との差異は下図のとおりです。

※ 詳細は、J.D. パワーの公表資料をご参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。