Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップニュースリリース2013年度 > 2014年(平成26年)3月期 第2四半期(中間期)決算の概要について

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2013年度ニュースリリース

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2013年11月15日

2014年(平成26年)3月期 第2四半期(中間期)決算の概要について

ソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:丹羽 淳雄、以下「ソニー損保」)の平成26年3月期中間期(平成25年4月1日~平成25年9月30日)の主要業績について、別紙(PDF)のとおりお知らせします。なお、業績の状況および主なトピックスは以下のとおりです。
 


[別紙]
・経営成績、ほか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P1
・中間貸借対照表・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P2
・中間損益計算書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P3
・中間株主資本等変動計算書・・・・・・・・・・・・・・・・・・P4
・中間キャッシュ・フロー計算書・・・・・・・・・・・・・・・・・・P5
・損益状況の対前期比較・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P6
・種目別保険料・保険金・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P7
・リスク管理債権・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P7
・有価証券関係・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P8
・単体ソルベンシー・マージン比率・・・・・・・・・・・・・・P9


 


業績の状況


131115_graph3.jpg◆ 正味収入保険料
 
主力商品である自動車保険を中心に保有契約件数が伸びたことなどにより、正味収入保険料は前年同期より5.8%増の44,279百万円となりました。なお、自動車保険とガン重点医療保険を合わせた保有契約件数は平成25年9月末で157万件です。

 

◆ 経常利益、中間純利益
 
経常利益は、正味収入保険料の増収により経常収益が増加したことに加え、正味損害率および正味事業費率が低下したことなどから、前年同期より520.0%増の2,872百万円となりました。また、中間純利益は、前年同期より669.8%増の1,848百万円となりました。

 

◆ コンバインド・レシオ

正味損害率は、自動車保険の料率改定や新ノンフリート等級制度導入による事故率の低下などにより、前年同期から2.4ポイント低下の59.6%でした。正味事業費率は、自動車保険の保険料増収や契約獲得費用の適切なコントロールにより、前年同期から1.1ポイント低下の24.6%でした。その結果、正味損害率と正味事業費率を合わせたコンバインド・レシオは前年同期から3.5ポイント低下の84.2%となりました。

 

◆ 単体ソルベンシー・マージン比率

単体ソルベンシー・マージン比率は、平成25年9月末現在で平成25年3月末より43.0ポイント上昇の547.2%となりました。保険金の支払能力に問題がないとされる基準である200%を大きく上回る、十分な支払余力を保持しています。


* 単体ソルベンシー・マージン比率の算出方法や内訳については、別紙(PDF)9ページをご確認ください。



 

 

2013年度(平成26年3月期)第2四半期以降の主なトピックス


【お客様サービス】
● ご契約者優待サービスの拡充 (2013年8月)

お客様にソニー損保でご契約いただくことのメリットを今まで以上に感じていただきたいと考え、2004年から提供している「ご契約者優待サービス」を、ソニー損保での自動車保険または医療保険のご契約が2年目以降となるお客様を対象に、2013年8月1日付で拡充しました。


【環境保全活動】
131115_07.JPG● 太陽光発電設備「そらべあ発電所」を大阪府と茨城県の保育園に寄贈 (2013年8月・9月)

2009年3月から運営している「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」により、NPO法人そらべあ基金(再生可能エネルギーの普及活動や環境教育を行うNPO法人)を通じて、2013年8月に大阪府堺市、2013年9月に茨城県水戸市の保育園に、それぞれ1基ずつ太陽光発電設備「そらべあ発電所」を寄贈しました。ソニー損保による「そらべあ発電所」の幼稚園・保育園への寄贈数は計12基となり、現在は13基目の寄贈先を公募中です。


【外部評価】
131115_05.JPG● 日経ビジネスアフターサービス満足度ランキング(2013年8月)

日経ビジネス(日経BP 社)が毎年実施しているアフターサービス満足度ランキングの自動車保険部門において、ソニー損保は3 年連続で第1 位となりました。
 

● HDI問合せ窓口格付(2013年11月)

サポートサービス業界の国際機関Help Desk Institute(以下「HDI」)の日本における組織HDI-Japanが主催する2013年度の「問合せ窓口(カスタマーセンター)格付け」「サポートポータル(ウェブサイト)格付け」において、両部門ともに最高評価である『三つ星』を取得しました。「サポートポータル(ウェブサイト)格付け」部門は4年連続、「問合せ窓口(カスタマーセンター)格付け」部門は2年連続の『三つ星』取得です。
 


 


 

20111114pdf.gif 平成26年3月期(2013年度) 第2四半期(中間期) 決算概要(別紙)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。