Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップニュースリリース2011年度 > 2012年(平成24年)3月期 第3四半期(9ヵ月累計)の主要業績のお知らせ

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2011年度ニュースリリース

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2012年02月14日

2012年(平成24年)3月期 第3四半期(9ヵ月累計)の主要業績のお知らせ

ソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:山本 真一、以下「ソニー損保」)の平成24年3月期第3四半期(平成23年4月1日~平成23年12月31日)の主要業績について、別紙(PDF)のとおりお知らせします。なお、業績の状況および主なトピックスは以下のとおりです。 

 


(別紙)
・四半期貸借対照表・・・・・・・・・・・・・ P1
・四半期損益計算書・・・・・・・・・・・・・ P2
・当四半期の損益状況・・・・・・・・・・・ P3
・種目別保険料・保険金・・・・・・・・・・ P4
・ソルベンシー・マージン比率・・・・・・ P5~6


 

業績の状況


20120214_01.jpg◆ 正味収入保険料

主力商品の自動車保険における保有契約件数が増加した結果、正味収入保険料は前年同期より8.1%増の59,426百万円となりました。自動車保険とガン重点医療保険を合わせた保有契約件数は平成23年12月末で147万件となっています。

 

◆ 経常利益、四半期純利益

正味収入保険料が増加したものの、正味損害率および正味事業費率の上昇などにより、経常利益は前年同期より26.9%減の1,694百万円、四半期純利益は法人税率引下げに伴う繰延税金資産取崩しの影響もあり前年同期より62.9%減の529百万円となりました。

 

◆ 正味損害率、正味事業費率、コンバインド・レシオ

正味損害率は、自動車保険における保険金単価の上昇・自然災害の影響などによる支払保険金増加により、前年同期から2.0ポイント上昇して61.8%となりました。正味事業費率は、システム関連費用の増加などにより0.5ポイント上昇して25.5%となりました。その結果、正味損害率と正味事業費率を合わせたコンバインド・レシオは前年同期から2.7ポイント上昇し87.4%となりましたが、引続き損害保険業界において低い水準を維持しています。

 

◆ ソルベンシー・マージン比率

ソルベンシー・マージン比率は、平成23年12月末現在で平成23年3月末より68.6ポイント低下して912.8%となりましたが、保険金の支払能力に問題がないとされる基準である200%を大きく上回る、十分な支払余力を保持しています。

* ソルベンシー・マージン比率の算出方法や内訳については、別紙(P5)をご確認ください。

 

※当社の業績は、日本の会計処理の原則ならびにその手続きおよび表示方法(以下「会計原則」)に準拠して作成しており、その会計原則は当社の親会社であるソニー株式会社が開示する連結業績の準拠する米国の会計原則とは異なります。

 

 

2011年度(平成24年3月期)第3四半期の主なトピックス


● ソーシャルメディアの積極的な活用

【公式Facebookページ】(2011年10月~)
ソーシャルメディア上でのお客様とのより双方向性の高いコミュニケーションを目的に、2011年10月5日にFacebookページの運営を開始しました。CM、キャンペーン情報、ソニー損保の取組みなどさまざまな情報を、画像や動画とともに紹介しています。

【Twitter広報公式アカウント】(2011年10月~)
2011年10月5日に、Twitterに広報の公式アカウントを開設し、広報担当者がソニー損保に関する出来事を中心に、さまざまな情報をお伝えしています。

【採用Facebookページ】(2011年11月~)
公式Facebookページに続き、2011年11月28日から採用Facebookページの運営も開始しました。学生の皆様にソニー損保をより深くご理解いただくため、社風・社員の様子などソニー損保を身近に感じていただけるような情報を紹介するほか、会社説明会など採用活動に関する情報もお伝えしています。

 

● 事故解決品質ページの追加 (2011年11月)

20120214_02.jpg事故解決サービスに対するお客様の疑問や不安の解消を目指し、2011年11月17日に「事故解決品質」ページ をウェブサイトに追加しました。
事故解決サービスは自動車保険の要ですが、契約時に事前に体験することができません。そのため、事故解決サービスの内容を可視化してお客様にわかりやすくお伝えできるよう、事故解決サービスに関わる社員による「社員の声」「事故解決Q&A」といったコーナーのほか、実際に事故解決サービスを利用されたお客様の声なども紹介しています。

 

● ドライバーズナビAndroid版提供開始(2011年12月) 

自分の運転の傾向を確認できる安全運転診断機能が付いたスマートフォン向け無料アプリ「ドライバーズナビ」のAndroid版を12月から提供開始しました。
「ドライバーズナビ」は安全運転診断、燃費チェック、メンテチェックの3つの機能を持つアプリで、iPhone版は2011年8月に提供開始しています。 
なお、ソニー損保では万一の車の事故時・故障時をサポートするスマートフォン向け無料アプリ「トラブルナビ」もAndroid版、iPhone版とも提供しており、「ドライバーズナビ」「トラブルナビ」いずれもご加入の保険会社を問わずに無料でご利用いただけます。(*1

*1)ダウンロードやアプリご利用にかかる通信料はお客様負担となります。

 

 

20120214pdf.gif 平成24年3月期(2011年度) 第3四半期 決算概要(別紙)
 



 


 


 

 

 ソニー損保のスローガンは『"Feel the Difference"~この違いが、保険を変えていく。~』です。
お客様にとって価値ある「違い=Difference」をビジネスのあらゆる領域において創造し、お客様に提供していこうという私たちの意思を表しています。

また、お客様にとって少しでも価値ある情報を提供できるよう、「
お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト」を設置して、お客様の評価お客様の声担当者の取組み(不満ゼロへの挑戦)保険に関するさまざまな情報(保険プロムナード)を提供しています。ソニー損保ならではの違いを感じていただければ幸いです。






 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。