Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップニュースリリース2011年度 > 2012年(平成24年)3月期 第2四半期(中間期)決算の概要について

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2011年度ニュースリリース

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2011年11月14日

2012年(平成24年)3月期 第2四半期(中間期)決算の概要について

ソニー損害保険株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:山本 真一、以下「ソニー損保」)の平成24年3月期中間期(平成23年4月1日~平成23年9月30日)決算の概要について、別紙(PDF)のとおりお知らせします。なお、業績の状況および主なトピックスは以下のとおりです。

 


[別紙]
・経営成績、ほか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P1
・中間貸借対照表・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P2
・中間損益計算書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P3
・中間株主資本等変動計算書・・・・・・・・・・・・・・・・・・P4
・中間キャッシュ・フロー計算書・・・・・・・・・・・・・・・・・P5
・損益状況の対前期比較・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P6
・種目別保険料・保険金、リスク管理債権・・・・・・・P7
・有価証券関係・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P8
・ソルベンシー・マージン比率・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P9
・ソルベンシー・マージン比率(新基準)・・・・・・・・・P10


 

 

業績の状況


◆ 正味収入保険料、保有契約件数、経常利益、中間純利益

20111114_01.jpg主力商品の自動車保険を中心に保有契約件数が順調に増加した結果、正味収入保険料は前年同期より7.5%増の39,443百万円となりました。自動車保険とガン重点医療保険を合わせた保有契約件数は平成23年9月末で144万件となっています。

また、経常利益は、経常収益の増加などにより前年同期より9.3%増の739百万円、中間純利益は16.1%増の453百万円となりました。

 

◆ コンバインド・レシオ

正味損害率は、自動車保険における保険金単価上昇や自然災害の影響などにより、前年同期より1.9ポイント上昇して60.1%となりました。また、正味事業費率は、業容の拡大にともなう社内態勢強化などにより、0.8ポイント上昇して25.5%となりました。その結果、正味損害率と正味事業費率を合わせたコンバインド・レシオは前年度より2.7ポイント上昇し85.7%となっています。

 

◆ ソルベンシー・マージン比率 

ソルベンシー・マージン比率は、平成23年9月末現在で平成23年3月末より20.5ポイント低下して960.9%となりました。保険金の支払能力に問題がないとされる基準である200%を超える、十分な支払余力を保持しています。

*ソルベンシー・マージン比率の算出方法や内訳については、別紙(PDF)9ページをご確認ください。


※ 当社の業績は、日本の会計処理の原則ならびにその手続きおよび表示方法(以下「会計原則」)に準拠して作成しており、その会計原則は当社の親会社であるソニー株式会社が開示する連結業績の準拠する米国の会計原則とは異なります。

 


 

2011年度(平成24年3月期)中間期以降の主なトピックス


● 苦情対応マネジメントシステムの国際規格「ISO10002」適合宣言 (2011年4月)

2011年4月1日付で、苦情対応に関する国際規格「ISO10002」(品質マネジメント~顧客満足~組織における苦情対応のための指針)に適合した苦情対応マネジメントシステムを構築したことを宣言しました。「ISO10002」自己適合宣言は、ダイレクト型の損害保険会社としては初めてです。(*1)

 

● スマートフォン向け無料アプリケーションの提供 (2011年4月~)

2011年4月から、スマートフォン向け無料アプリを提供しています。2011年11月現在「トラブルナビ」「ドライバーズナビ」の2種類のアプリを提供しており、いずれも、ソニー損保の自動車保険のご契約有無を問わず、無料でご利用いただけます。(*2)

 

20111114_02.jpg

● 自動車保険についてエコマーク認定を取得 (2011年8月)

2011年8月31日付で、財団法人日本環境協会より、自動車保険についてエコマーク認定を取得しました。ダイレクト自動車保険でのエコマーク認定の取得は、ソニー損保が初めてです。(*1)

 

● 自動車保険の新CMの放映開始 (2011年9月~)

2011年9月以降、以下のとおり、複数の自動車保険の新しいCMの放映を順次開始しました。放映中のCMは、いずれも、CMギャラリーでご覧いただけます。

・2011年9月~ 「七変化篇」※
・2011年10月~ クルマと人とシリーズ「愛を乗せている篇」「時代が変わっても篇」
・2011年11月~「変えるなら。選ぶなら。篇」(全4本)、「声の中に、答えがある。篇」「瀧本さんとクルマくん 確率篇」 ※

※ イメージキャラクターには、引続き、ドラマなどで活躍中の女優・瀧本美織さんを起用しています。

 

●  Facebookページ運営開始、Twitter広報公式アカウント開設 (2011年10月)

2011年10月5日に、Facebookページの運営を開始するとともに、Twitterに広報の公式アカウントを開設しました。なお、2011年11月現在のソニー損保の公式アカウントは以下のとおりです。

20111114_03.jpg【Facebook】http://www.facebook.com/sonysonpo

【Twitter】
・広報の公式アカウント【sonysonpo_pr】
http://twitter.com/#!/sonysonpo_pr

・エコロジーサイトの公式アカウント【sonysonpo_eco】
http://twitter.com/#!/sonysonpo_eco

・スマートフォンアプリ開発担当の公式アカウント【sonysonpo_app】
http://twitter.com/#!/sonysonpo_app

 

 

(*1) ダイレクト型の損害保険会社初であること、および、ダイレクト自動車保険初であることは、いずれもソニー損保の調査によります。なお、ダイレクト型の損害保険会社とは、商品の販売やサービスの提供を、主に代理店等を介さずにダイレクト販売(電話やインターネットなどの通信手段を利用して商品説明を行い、お客様から直接申込みを受ける販売手法)で行っている日本国内の損害保険会社をさし、ダイレクト自動車保険とは、ダイレクト販売による自動車保険をさします。

(*2) ダウンロードやアプリご利用にかかる通信料はお客様負担となります。なお、「ドライバーズナビ」は2011年11月14日時点ではiPhone版のみ提供しており、Android版は開発検討中です。


 

20111114pdf.gif 平成24年3月期(2011年度) 第2四半期(中間期) 決算概要(別紙)

 


 

 ソニー損保のスローガンは『"Feel the Difference"~この違いが、保険を変えていく。~』です。
お客様にとって価値ある「違い=Difference」をビジネスのあらゆる領域において創造し、お客様に提供していこうという私たちの意思を表しています。

また、お客様にとって少しでも価値ある情報を提供できるよう、「
お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト」を設置して、お客様の評価お客様の声担当者の取組み(不満ゼロへの挑戦)保険に関するさまざまな情報(保険プロムナード)を提供しています。ソニー損保ならではの違いを感じていただければ幸いです。




 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。