Menu

PCサイトトップヘ

ソニー損保トップニュースリリース2008年度 > 札幌事故受付サービスセンターの新設

トピックス

ニュースリリース

ソニー損保からのお知らせ

2008年度ニュースリリース

以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。
以下の内容は掲載当時のもので、
現在と異なる場合がございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ | | 次へ
2008年06月30日

札幌事故受付サービスセンターの新設

事故受付サービスセンター増設により、事故受付態勢の一層の強化を図ります。


ソニー損害保険株式会社(社長:山本真一、以下「ソニー損保」)は、2つ目の事故受付サービスセンターとして「札幌事故受付サービスセンター」を新設し、2008年7月1日午前9時から業務を開始します。

ソニー損保の事故受付サービスセンターでは、自動車保険の充実した事故解決サービスの一環として、24時間365日の事故受付に加えて「即日安心365」サービス(*1)なども提供しており、2008年7月1日からは、これらのサービスを既存の事故受付サービスセンター(東京)と札幌事故受付サービスセンターの2つのサービスセンターで提供することになります。


今回の事故受付サービスセンターの増設は、保有契約数増加への柔軟な対応の実現や大規模災害発生リスク等への対応態勢強化を目的としたもので、質の高い人材の確保および効率的な運営が見込めることを理由に、当社コールセンター(*2)運営実績のある札幌市を設置場所に選びました。

また、札幌事故受付サービスセンター新設にあたっては、事故で不安を抱かれているお客様からの第一報に迅速かつきめ細やかに対応できるよう、勤務スタッフの採用・教育にも鋭意取組んできました。今後も、保有契約数の増加等にあわせ、順次、同サービスセンターの拡充およびスタッフの増強を図っていく予定です。 


[札幌事故受付サービスセンターの概要](2008年6月30日現在)

所在地  : 北海道札幌市中央区
規模      :  約170平方メートル
ブース数 : 約20ブース(2010年度までに約40ブースに拡大予定)
業務内容: 自動車保険の事故解決サービスにおける以下業務
                         ・事故受付(24時間365日)
                         ・「即日安心365」サービス(*1)(曜日を問わず午前9時から午後8時まで)
                         ・相談業務(曜日を問わず午前9時から午後8時まで)

(*1) 「即日安心365」サービスとは、曜日を問わず、事故受付当日中に初期対応(レッカー手配や関係各所への連絡など)とお客様への対応結果の報告をするもので、事故後のお客様の不安を少しでも早く軽減できればと考えて開始したサービスです。なお、同サービスは、お電話での事故受付(初期対応に必要な情報の確認)が午後8時までに完了した、ソニー損保が示談交渉できる賠償事故の場合を提供対象としています。(午後8時から午前0時までの事故受付分は翌日の対応となります)

(*2) 当社コールセンターとは、2002年6月に開設した札幌カスタマーセンターを指します。

 

ソニー損保はスローガン“Feel the Difference”のもと、「他の保険会社とは違う」と感じていただけるような、お客様にとって価値のある商品やサービスの提供に向けて真剣に取組んでいます。これからも、お客様のご期待に添える、充実した事故解決サービス提供に向け、努力を続けます。 

 


 

 ソニー損保のスローガンは『“Feel the Difference”~この違いが、保険を変えていく。~』です。
お客様にとって価値ある「違い=Difference」をビジネスのあらゆる領域において創造し、お客様に提供していこうという私たちの意思を表しています。

また、お客様にとって少しでも価値ある情報を提供できるよう、「
お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト」を設置して、お客様の評価お客様の声担当者の取組み(不満ゼロへの挑戦)保険に関するさまざまな情報(保険プロムナード)を提供しています。ソニー損保ならではの違いを感じていただければ幸いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

FEEL THE Difference この違いが、保険を変えていく。