お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト

ソニー損保

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

コエキク質問箱

保険商品について

「保険料は走る分だけ」とは2013年09月06日更新

私は車を3台所有しておりますが、1台は昨年まったく運転していないので保険をどうしようと考えていたところ、ラジオのCMなどで走る分だけとありましたので、1回も走っていないのだから無料に近いくらい安くなるかもと問合わせましたらそうでもありませんでした。
CMだけ聞いたら勘違いしますよね。少し恥ずかしい思いをしました。
ゼロキロ走行の割引を作ってください。または他に方法があったのでしょうか。一応3台のセットの割引はしてもらっています。(兵庫県 小林様)

回答

自動車商品部 石井もえ子がお答えします。

小林 様
お問合せいただきまして、ありがとうございます。

残念ながら保険料のお見積りは、小林様のご期待にそえず申し訳ありませんでした。弊社の自動車保険について、少し説明させていただきます。

弊社の自動車保険は、「ご契約車両の保険期間中の予想年間走行距離」 を保険料の算出要素の一つとしています。
これは、走行距離が長いほどリスク(事故が発生する確率)が高くなるという、弊社の実績データによるもので、走行距離が長いご契約では保険料が高く、走行距離が短いご契約は安くなります。

なお、実際にご契約いただく場合には、次の7区分から走行距離を選択していただきます。
  ・ 3,000km以下 
  ・ 5,000km以下
  ・ 7,000km以下
  ・ 9,000km以下
  ・ 11,000km以下
  ・ 16,000km以下
  ・ 無制限

走行距離「0km」の小林様は「3,000km以下」を選択いただくため、保険料も「3,000km」までのリスクに対応したものとなります。しかし、ご継続いただける場合には、‘走らなかった距離分’は「くりこし割引」として、継続契約の保険料から割引きます。CMでは、このような仕組み全体を‘走る分だけ’とご案内しています。

もちろん、保険料には、ご契約の管理等のための事務コストや損害サービスのための拠点等の会社組織など、事故の際の保険金に充当する以外のコストも含まれていますので、小林様のおっしゃるように‘無料に近いくらい安い’保険料にはならない可能性が高いですが・・・
また、機会がありましたら弊社の自動車保険をご検討くださいますようお願いいたします。

ソニー損保に関してのご意見を何でもお聞かせください。
お客様ひとりひとりの声を大切に、これからもより良い商品やサービスをお届けしたい。
あなたの声が、ソニー損保を変えていきます。

ページTOPへ


コエキク質問箱
  • カスタマーセンターについて
  • 保険商品について
  • 事故時の対応について
  • ロードサービスについて
  • ウェブサイトについて
  • コミュニケーションサイトの内容について
  • その他
  • コエキク改善レポートはこちら お客様のご意見・ご要望に対する、改善への取組みから結果に至るまで継続してご報告します。
  • コエキク増刊号 改善への取組を特集記事でご紹介!
  • ソニー損保の品質方針
コミュニケーション
  • ソニー損保公式 Facebook
  • ソニー損保公式 Twitter
  • 幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム
  • ソニー損保のYouTube 公式チャンネル