お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト

ソニー損保

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

コエキク質問箱

カスタマーセンターについて

車を長期間使用しない場合は、保険期間を延長してほしい2014年08月29日更新

自動車保険で長期間の修理や長期出張などで長期間車を使用しない場合の無使用期間の保険料が無駄に感じます。
せっかく走行距離によって保険料を設定して頂いているのに、車の無使用期間も保険料が発生しているのはなんか腑に落ちません。
1ヵ月車を使用しない場合は、事前報告の上で保険満期日を1ヵ月後にずらせるようになるといいのにと思います。(兵庫県 はた様)

回答

コンタクトセンター 森川鮎太がお答えします。
 
はた 様
このたびはご意見をいただきありがとうございます。
 
弊社自動車保険では、使用目的が主に家庭用の場合、積算距離計数値をご申告いただくことでご利用状況を契約距離区分に置きかえて保険料に反映しています。契約距離区分は、お車を運転しない日があることも考慮して設定しています。たとえば、契約距離区分7,000km以下の場合では、毎日利用するなら20km程度となりますが、休日に買い物やレジャーに利用する程度とも捉えています。
 
また、他車運転危険補償特約や車両保険の盗難補償では、ご契約のお車の運行に起因しない場合の損害も補償の対象としています。同様に、人身傷害保険の車外補償では、たとえばご家族が歩行中の自動車事故によるおケガ等も補償の対象となります。
 
ご契約いただいている内容にもよりますが、このようにご契約のお車をお使いではない場合でも補償の用意はございますことをご理解いただければと思います。
 
なお、長期出張で海外渡航される場合は中断証明書を発行することができる場合があります。
中断証明書については、保険なるほど知恵袋 「【節約の知恵】あなたの等級を保存するための中断証明書」に解説を載せておりますので、ご参考にしてくださいますようお願いいたします。
ソニー損保に関してのご意見を何でもお聞かせください。
お客様ひとりひとりの声を大切に、これからもより良い商品やサービスをお届けしたい。
あなたの声が、ソニー損保を変えていきます。

ページTOPへ


コエキク質問箱
  • カスタマーセンターについて
  • 保険商品について
  • 事故時の対応について
  • ロードサービスについて
  • ウェブサイトについて
  • コミュニケーションサイトの内容について
  • その他
  • コエキク改善レポートはこちら お客様のご意見・ご要望に対する、改善への取組みから結果に至るまで継続してご報告します。
  • コエキク増刊号 改善への取組を特集記事でご紹介!
  • ソニー損保の品質方針
コミュニケーション
  • ソニー損保公式 Facebook
  • ソニー損保公式 Twitter
  • 幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム
  • ソニー損保のYouTube 公式チャンネル